採用適性検査GMAP(GMAP-CT)のコラム/レポート

コラム / レポート

GMAP2016アンケート結果より
採用現場での課題!見極めに苦戦する
能力とは?

2016/ 12/ 22

Twitter Facebook

執筆:グロービスGMAP事務局

自社の未来を支える上でも非常に重要な施策の一つである採用活動。
有望な人材を採用するために、人員計画を立てたり、採用基準を見直したり、現場で検討される内容や課題は山積しているのではないでしょうか。

今回は、正社員の採用決済権がある方や人事部門の採用担当者を対象に、採用活動に関する現状や課題、そして最近話題の「思考力」に関するアンケートを実施しました。
企業の採用担当者は何を重視し、どのような方法で優秀な人材を見極めているのか、アンケート結果を追っていきたいと思います。

「コミュニケーション能力」
と「責任感」を重視

「現在の採用活動の中で、重視している能力とその度合いを教えてください」という質問を行ったところ、「とても重視している」という回答が一番多かった能力は「コミュニケーション能力(56.7%)」でした。一方で、「とても重視している」「少し重視している」の合計値では「責任感」が89.0%と最も高く、約9割の方が責任感を重視しているようです。もっとも重視される能力はコミュニケーション能力ですが、責任感は幅広く求められている能力であるといえるでしょう。

また、「チャレンジ精神」という項目は重視していない割合がもっとも高く、採用時にはあまり求められていないようでした。失敗を恐れない前向きな姿勢は大切ですが、採用の決め手にはしない担当者が多いことが伺えます。

「思考力」は採用時に最も
見極めることが難しい能力

「現在の採用活動で、見極められていないと感じる能力は何ですか」という問いに対して、人を見抜くプロである採用担当者がもっとも見極められていないと感じる能力は「思考力(39.3%)」であるようでした。その後、「責任感(33.4%)」「コミュニケーション能力(31.4%)」と、採用時に重視されている能力が続きます。

事前調査で、企業で働く14,037人の方々に「ビジネスにおいて、『思考力』を重要だと感じていますか?」と質問したところ、約8割の方が「はい」と回答しました。ビジネスの場で重要な思考力を見極めることは、採用担当者にとって必要不可欠なことです。

現在の思考力を見極める方法は
「個人面談」が最多数

上述の「現在の採用活動の中で、重視している能力とその度合いを教えてください」という質問で「思考力」を重視していると回答した方に、思考力を見極めるために行なっている手法について質問したところ、「個人面談」が圧倒的な票数を集めました。約6割の採用担当者が個人面談を思考力の見極めの場として利用しており、思考力を見極めるためにはグループ面談よりも個人面談を重視している企業が多いことが分かります。また、思考力を測るためには面接以外にも、適性試験やインターンシップなど、さまざまな手法が取り入れられています。

「思考力テスト」を行いたい
採用担当者は半数以上

採用担当者以外のビジネスパーソンにも重要な能力であると認識されているにも関わらず、最も見極めることが難しい「思考力」。「『思考力』を測るテストを自社の採用方法に取り入れたいですか?」という質問には、すでに思考力テストを取り入れている場合を含め、半数以上の採用担当者が自社の採用手法に思考力を測るテストを取り入れたいと考えています。

また、事前調査では、正社員の採用について決裁権がある、または選考に関わっていると回答した2,183人のうち、すでに導入しているという企業が3割を超えていました。就活生の思考力を測るためには、テストが必要であると考える採用担当者が多いようです。

おわりに

現在の採用においては、コミュニケーション能力と責任感を重視する傾向にありますが、一番の課題は「思考力の見極め」であることが分かりました。応募者の思考力を測るために個人面談を行っている採用担当者が多い中、面接を中心に思考力を測るには限界があるようです。そのため、半数以上の採用担当者が「思考力を測るテスト」を取り入れたいと考えています。

自ら課題を発見し、原因を分析して解決に導く論理的思考力を備えた地頭力のある人材を採用するためには、思考力テストの導入を検討することも一つの手立てかも知れません。

詳しいアンケート結果をご覧になりたい方は、
こちらから資料をダウンロードいただけます。

アンケート結果をダウンロード
Twitter Facebook

おすすめの コラム / レポート

コラム / レポート一覧にもどる

グロービスでは、企業の人事・育成ご担当者および
人材育成に関心の高い方向けメールマガジンを配信しています。

無料メールマガジンに登録